2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.05.18 (Thu)

[絵] お絵かきの素人がそれなりに初音ミクを描く方法(2頭身デフォルメ)※フリー素材つき

【①】この記事について・完成サンプル

絵師でもなんでもない素人が、素人なりに「初音ミク的である要素」を模索した結果、それっぽいデフォルメ画が描けました。
この記事は絵師でもなんでもない素人の落書きなので、真に受けすぎず、適当な気持ちで読んでください。

この記事に載せた「僕が描いたイラスト」はご自由にご利用ください。(こんなものでよろしければ。)アイコンとか。
「初音ミクの二次創作物」として常識的な範囲なら、報告なしで何してもOKです。


▼完成形(初音ミクのぬりえ)※透過版

2017-05-18_mikufixed00

白背景版


▼着色例1(シックな色合い)(公式ジャケ題字カラー)※透過版

2017-05-18_mikufixed03

白背景版


▼着色例2(「初音ミクの色」というイデア)※透過版

2017-05-18_mikufixed02

白背景版


初音ミクであることを伝えるには、最低限↓だけ描けばあとはなんでも良さそうです。

▼「初音ミクの形」のイデア

2017-05-18_miku02


以下、特徴的な要素とそのポイント、オススメの着色例について、などを書いていきます。


【以下続き……▼】


【②】公式絵の模写で「初音ミク」を学ぶ

▼模写元
VOCALOID2 初音ミク(HATSUNE MIKU) | クリプトン
のトップに表示されるイラスト
2017-05-18_miku_original


▼模写したもの



見ているとほんのり哀愁が漂ってくる、よくあるイマイチな模写絵ですね。
この構図が乱れた模写絵のおかげで、初音ミクの構成パーツなど、色々と学べました。

模写こそが創作上達法の王道、とは良く聞きますが、むべなるかな……!

実際描こうとすると情報量の多さにビックリします。
主に↓の3要素が、イラストの情報量を爆発させています。

・キャラクターデザインの元ネタ、DX7(シンセサイザー)のパーツ群
・スーツとスカートが融合した不思議な服装と、装飾の細かなフリル(?)
・それぞれ質感の違う陰影の塗り(特に髪の毛が難しい)

「初音ミクを描こう」と思うたびに全特徴を再現するのは大変すぎる……
というわけで、デフォルメの模索をしていきました。

▼「初音ミク デフォルメ」でGoogle画像検索したトップの模写

(NAVER掲載のもので出所不明……どなたか教えてください)

※オリジナルの模写をしてからデフォルメ絵を観察すると、特徴を実に上手く抽出していることが良く分かりますね。
※以下、模写を離れて自分で模索したもの


▼偽物だが良い人そうな初音ミク


▼ミニマリズム


↑これの下のほうのミクが自分で気に入りました。
ここから更に工夫していったものが『完成形』に挙げたミクです。



【③】デフォルメのポイント(私見)

2017-05-18_mikufixed03


■髪型(最重要)(髪だけ描けばなんとかなる)
巨大なツインテール(先端にかけてフンワリ膨らみ、内巻き、3〜5つに分岐)
・ダイヤモンド型のリボンみたいな髪留め(ツインテの付け根を囲む)
・丸っこい頭頂部
・3つくらいのギザギザ前髪(センターに垂れる束が1つあると良いっぽい)
・顔の両サイドに垂れる髪(けっこう大事っぽい)

■顔
※なんでもいい(デフォルメ絵の顔なんて人によってマチマチ。白目の輪郭、眉毛、など線の数を増やすとグロくなるリスクが。シンプルなデフォルメにはシンプルな顔が似合う気がします。)


※髪と顔さえ描けば、体は棒人間でもミクに見えます。服装をそれっぽくするなら↓

■体と服装(適当でも良い)
※「顔の縦幅」=「首から足」になるよう、足を描く位置辺りに目印をつけておくと、2頭身にできます。頭身はお好みで。
・シャツっぽい襟(えり)を描く
・襟の両サイドから「肩→袖(膨らむ)→脇」とUの字に描く(なで肩にするとかわいい)
・「腕の地肌と袖の境目」「脇の地肌とシャツの境目」を描く
・袖の下に手を描く(ちんまり描くとかわいい)
・スカートの輪郭、すその緑色部分の境目を描く
・襟の間からネクタイを垂らす(先端がひし形に膨らむ)※スカートとのバランスを見て長さを決める
・シャツのすそ(スカートとの境目)を描く
・腰のくびれを描く(脇→くびれ、くびれ→スカートの両端、が直線に近いと良い感じ)
・スカートのプリーツ(縦線)を描く(4〜8個くらいに分割?お好みで)
・スカートの下に足を描く(ちんまり描くとかわいい)


【④】着色例

▼着色が粗悪な初音ミクのイラスト


「初音ミクの色」というと、何色を思い浮かべますか?
」「水色」「青緑」「」「黄緑」……と、イラストによって結構バラバラ。統一見解はないのでしょうか。


▼より良い初音ミクを求めて四苦八苦してた


色々やってみて、僕の中で「腑に落ちた」着色例2つと、カラーコードを書いておきます。

▼着色例1(シックな色合い)(公式ジャケ題字カラー)

2017-05-18_mikufixed03


公式サイトの「初音ミク」の文字部分に使われた「水色」「ピンク」をスポイト。
この色を使ったイラスト、けっこう見かける気がする……皆スポイトしてるのでは……?
その他、いい感じに調整。

■カラーコード
① 0088A7 ミク色 (髪、ネクタイ、スカートのすそ)
② C3007B ピンク (髪留め)
③ FFF9D9 薄橙 (肌)
④ 1A1A1A 黒:明度10% (輪郭、顔)
⑤ 404040 灰:明度25% (袖、スカート)
⑥ BFBFBF 灰:明度75% (シャツ)


▼着色例2(「初音ミクの色」というイデア)※透過版

2017-05-18_mikufixed02


同じく公式サイトのオリジナルイラストをスポイト……してもしっくり来なかったので、そこを出発点に試行錯誤。
僕の中で「初音ミクの色」といえば、こんな「青緑がかった水色」です。なんでだろう。
ピンクも近い風合いに調整。その他は着色例1と同じです。

■カラーコード
① 21D9CA ミク色 (髪、ネクタイ、スカートのすそ)
② FF4D97 ピンク (髪留め)
③ FFF9D9 薄橙 (肌)
④ 1A1A1A 黒:明度10% (輪郭、顔)
⑤ 404040 灰:明度25% (袖、スカート)
⑥ BFBFBF 灰:明度75% (シャツ)



【⑤】Adobe Photoshopでの清書(備忘録)

アドビ税を払っている方や、学生(大学PCにフォトショ入ってる)向けに。
Photoshop(CC 2015.5)で↑を書いたときの操作の備忘録。マウス操作のみ。

・紙にイラストを描く
・カメラで撮ってツイートする
・ツイートから画像を取得
・これをペンツールでなぞり、パーツごとにパスを作成していく(新規レイヤー上でやる)
・「パス」タブ→「パスの境界を描く」→ブラシ(予め黒・5pxにした)
・これを繰り返して『ぬりえ』(線画)の完成(ブラシで直接描いたほうが速いところはそうした)

・『ぬりえ』が上手く塗れない……(輪郭の辺りが塗りきれず汚い)
・『ぬりえ』複製→線を「自動選択ツール」で選択→「選択範囲を縮小」(2px)→「選択範囲を反転」&消去→『細い線画』が出来た
・『細い線画』レイヤーを下にし、こちらに着色していく(上に元の『ぬりえ』の線が重なって汚いとこが隠れる)
・『着色例』が完成


【雑記】

ふだんDTM(作曲)をしています。
やっぱり曲単体よりMV付きのほうが断然「聴いていられる」感じになりますね。
今のところPiaproから規約に則ってイラストを借りて動画作ってます。
思いのほか、最高のイラストが見つかったりして非常に心強いです……。

▼【雪歌ユフ】ゆめかげ【オリジナルMV】[M3-2017春] - ニコニコ動画


けどやっぱり思うのが、「自分で好きなようにイラストが調達できる」ならもっと自由にワガママに動画が作れそう……
でもイラスト発注飛ばせるほどお金に余裕がない……

→自分でイラストを描こう!!!

という不純な動機で最近お絵かき練習してます。
勢いでペンタブも買ってしまった(まだマトモに扱えてない)。
道のりは長そう……でも描いてるだけで楽しいし、いっか。


上達法、安直に「自分が描きたい画風のイラストを色々模写していく」で良いんでしょうか。
僕が真面目にデッサンとかしようとしても続かなそう……。

他に思いつかないので、しばらく模写して遊びます。
(本当は諸々タスクを抱えているので、そっち優先でスキマ時間に。。。)
(お絵かき練習したい人、一緒に頑張ろう!!!)
11:33  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://meimoukinase.blog.fc2.com/tb.php/179-8c952425

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |