2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.05.08 (Wed)

Cubase Pro 10 特大セール(X-grade ¥17820)、買い方が分かりづらすぎて憤死したので、方法をまとめる


やっっっっっっっっっっっっっす!
アップグレード版も安くしてよ……

Steinberg日本語版ページがダメダメザウルスだったので、オンラインで買う手順をまとめておきます。


手順
1. キャンペーンページ( https://new.steinberg.net/ja/cubase/celebrate/ )にアクセス、↓のような「Cubase Pro 10」「Crossgrade from 〜〜」って書いてある¥17,820のやつを「カートに入れる」
※少し上のほうに「専用申込書から〜〜」というリンクがあるけど、ハズレなので無視。
2019-05-08_1


2. カートに勝手にeLicenserが追加されてる(なぜか2個も)。既に持ってる場合、要らないので削除(まだ持ってないなら1つだけ残す)。「チェックアウトへ進む」。
2019-05-08_2b


3. ログインするか住所等入力して次へ。
2019-05-08_3b


4. ↓画面が出るので、「割引適用資格確認リクエストを開始」ボタンを押す。
2019-05-08_4


5. 左欄から「Cubase Pro 10 Crossgrade」を選択。右欄「ファイルを選択」から、既に持ってるDAWに応じた「証明画像」を送る。

2019-05-08_5b

※必要な証明画像の種類は https://japan.steinberg.net/jp/shop/proof_for_crossgrade.html (別ページ 下図)から確認できる。
2019-05-08_6


6. 「2営業日以内に確認するね」という画面が出たらOK。たぶん確認した旨のメールが2日後くらいに届くので、そしたら 2. 〜 3. をやり直す。


※確認が取れたらまた報告します。
02:17  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.02.19 (Tue)

日本語は「速く読む」のに適した言語?(調査中)

雑にブログを更新する練習。

「日本語は『読むスピード』が速い言語」という話をあちこちで聞く。
が、ソースが不確かだったり、異説が飛び出したり。
今調べた範囲では↓のことが言えるっぽい(不確か)

読み

  • 日本語は「漢字かな混じり」なので素早く読める?
    • かな:表音文字。脳の「角回」が使われる。意味と意味のつながり。
    • 漢字:表意文字。脳の別部位(どこ?)が使われる。意味のかたまり。

  • 速読しようとすると、スペース区切りがないのでツラい?
  • 敬語などの「装飾」の割合が多く、一般的に「コスパが悪い」文章が多い?


話し言葉

  • 「音節が単純」=「1音あたりの情報量が少ない」。
    以下メモ

    雑記 日本語は速読向き?

    #ブログ





    速読術には意味がなかった? 「読書力」を向上させるために本当にすべきこと|WIRED.jp

    速読術には意味がなかった? 「読書力」を向上させるために本当にすべきこと|WIRED.jp


    目とテキストに関する事実(英語)

    * 目を動かさない状態(固視)では、約7〜8文字を簡単に読める。
    * 1カ所に目を留めている時間は、およそ200〜250ミリ秒(1秒当たり4〜5回動かす)。
    * ほとんどのテキストの単語は、平均約5文字でできている。
    * 1秒当たり4カ所に目を留める=1分当たり240カ所
    * 240カ所×7文字=1分当たり1,680文字
    * 1,680文字 / 6(1単語当たり5文字+空白1文字)=1分当たり280単語




    日本人は文章を読むだけで外人より2倍頭を使っている - アメリカでは外国語映画がなぜヒットないのか(株式日記と経済展望) まさちゃん

    日本人は文章を読むだけで外人より2倍頭を使っている - アメリカでは外国語映画がなぜヒットないのか(株式日記と経済展望) まさちゃん


    • 失語症(dyslexia)で表音文字が読めなくても、表意文字なら読める場合がある
    • 英語はスペリングが複雑
      • 日本の子供、「あいうえお」を覚えれば大抵の絵本は読める。
    • アメリカで「字幕入りの映画」はウケない。
      • 外国のヒット作は、アメリカに輸入されるときリメイクされがち。
        • 『赤ちゃんに乾杯』(フランス)→『スリーメン&ベビー』
        • 『用心棒』(日本)→『ラストマン・スタンディング』
      • 字幕英語、読みきれない。日本語はだいたいの内容はつかめる。
    Shikashi, chotto kangaete mireba wakaruga ro-majidakeno bunshoutoiunoha jituni yominikuinodearu.
     にほんごがひらがなだけになっていてもひじょうによみにくくてしそうというものをになうことはできない。


    • 米原万里(翻訳家)「日本語のほうがインプット(読み)は速い」
      • 「日本語→ロシア語」のほうが、「ロシア語→日本語」より速い
      • 「漢字:意味の中心」、「ひらがな:意味と意味の関係」
      • cf. 米原万里『ガセネッタ&シモネッタ』(文藝春秋)

    • 養老猛司「日本語、読むには脳の2箇所を使う必要(珍しい)」
      • 日本人:かなは「角回」を、漢字は別の部分を使う

    • 西洋では:「 書き言葉(エクリチュール)は話し言葉(パロール)に従属する 」

    • 蔡倫:紙を発明→ 漢字文明圏がより強固に。
      • マルコポーロ「紙幣を流通させているフビライ・ハンは『錬金術師』」@13世紀
      • 科挙ほか、ペーパーテストが流行る。紙がない西洋:口頭試問。

    • プラトン『パイドロス』:文字を批判
      • 「文字を学ぶと、記憶力の訓練がなおざりにされる。」

    • 映画『ペーパーチェイス』(ハーバード大 ロースクールを描く)
      • 法科学生は教授にいつも厳しい質問を受けて学んでいく。
      • その仕上げにペーパーテストが行われる。
      • 英語「audition」:「聴く」
      • 「観客」:「観る」日本人のものの考え方は視覚的だということである。


    日本語は特別に速い言語なのか – The Key Questions ※話し言葉について

    日本語は特別に速い言語なのか – The Key Questions


    • 話し言葉の「密度」
    * 英語の密度は0.91で一秒間に6.19音節が話される。
    * 中国語はもっと密度が高く0.94で一秒間あたりの音節数は5.18になる。
    * スペイン語は密度が0.63であり一秒間あたりに7.82音節を話す。
    * 日本語は密度が0.49しかなく、したがって一秒間に7.84音節が話される。
    
08:44  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.18 (Mon)

「治安の悪い Slack Emoji を作るツール」がとても楽しい件(回転寿司、太鼓の達人 etc.)

▼元記事(@zk_phi さん)

治安の悪い Slack Emoji を作るツールを作った
https://qiita.com/zk_phi/items/8a24b8ad9d1eabd364aa

・画像を 128px x 128px に変形
・テキストから画像生成
・自動でGIFアニメ化
  - キラキラ(レインボー)
  - スクロール(これがメッチャ楽しい)
  - ぐるぐる(絵文字が回転)
  - がたがた(絵文字が振動)
  - 巨大絵文字(複数のemojiを繋げると1つの絵に)

などなど、なかなか便利な機能が揃ってます!
GitHubで公開されていて(OSS)、「プルリク待ってます✨」とのこと。


▼たのしい(スクロール)


2018-06-18_moving_emoji

単純にスクロールさせるだけなら、特に調整しなくても綺麗に繋がってくれるの良いです🍣三三三===ーーー


▼「ドンカツ」と「カツドン」
2018-06-18_donkatsu_katsudon
「ドン」「カッ」が交互に流れてるやつは、
・「ドン + カッ」と「カッ + ドン」の2種類のemojiを作る
・2種類のemojiを交互に並べる
で上手く行きました!(ロード次第でズレちゃうので、その時はslackを要リロード)

画像の再配布はさすがに気がひけるので、↑みたいに遊びたい人は各自の責任で頑張ってください><。


▼「ぐるぐる」も良い感じ
2018-06-18_shuriken

「ハンドスピナー」とか「手裏剣」とか回すと良い感じ🌀
23:07  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.19 (Tue)

[雑] 『思考の整理学』(外山滋比古 著) 私的まとめ

2016/03/01追記完了

外山滋比古 著、『思考の整理学』を読みました。面白かった。


思考の整理学 (ちくま文庫) きなふぁさんの感想 - 読書メーター

知識、思考、アイデア。それらを整理・統合し、力強い思索を推し進めるには? 筆者の活きた経験から来たのであろう、様々な工夫を分かりやすい順序でまとめた一冊。 情報の扱いについて、視野を矮小にすることなく、様々な観点から切り込んでいるのが見事。


つまり、洞察の深い考えが詰まっていて、面白かったです
内容が脳内で新鮮なうちに、自分にとって面白かった考え方をまとめてメモします。


【第I章】
■グライダー
・「勉強」というと真っ先に連想される「学校教育」は、教育機関に引っ張られながら飛ぶ「グライダー」飛行を上手にする、受動的な優秀さを育てるものである。
・しかしコンピュータが出現、完璧に言われた通りに動く超優秀な「グライダー」として人間を圧倒しつつある。
・人間には自発的に飛べる「飛行機人間」としての能力が求められるが、その方法を学校は教えてくれない。どうするか。

■不幸な逆説
・とかく現代の教育現場は過剰に積極的に教えすぎ、これでは学習姿勢が受動的になってしまう。
・漢文の素読、道場の稽古のような、教え子を突き放した、はじめからあれこれ教えない教育によって、学ぶ側は自ずと能動的な学習姿勢を持つようになる。

■朝飯前
睡眠は脳内の情報を整理してくれる
整理された脳内は思考の場として優れている。寝る前に悶々と悩み続けた問題が、翌朝見返すとあっさり片付いたりする。
・食事を取ると眠くなる。朝飯を食べる前が最も集中できる時間である。昼まで朝食を食べなければ、「朝飯前」の時間を伸ばせる。


02:01  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.07 (Tue)

[雑] パズル「スバラシティ」12389年&6.88億人!

▼やったぜ。


▼8時間連続の努力の成果
20150707subara


「スバラシティ」というユルいネーミングのゲームだけど、抜群に面白いです!
ルールが単純なのに、ほどよいランダム要素、先読みと賭けのスキルが要求される奥深さが合わさっていて、パズルゲームとしてかなりバランスが良いと思います。
つながったブロックを1マスにまとめるとレベルアップし、上から補充されるブロックを上手く組み合わせて、どれだけ高レベルの建築物(城、東京タワー、バベルの塔など)で埋めて人口を増やせるか?……というゲーム。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 スバラシティ

過去最高が2962年&1.63億人だったのが、↓の攻略情報のおかげで急にハネ上がりました。



女流棋士の「北尾まどか」さん(どうぶつしょうぎの考案者)がこのゲームを相当やりこんでいて、かなり限界ギリギリまで攻めた高得点を叩きだしてます。
▼これはすごい。


北尾さんがその戦略について書いた記事がアプリニュースサイトに掲載されていたので読んだところ。
「その4・上級編」で紹介されていた、「残り市長を稼ぐためだけに金マスを作ってそれを破壊する」という戦略に目からウロコ!どうして今まで思いつかなかったんだろう……。
いつの間にか自分の中で「選び得ない選択肢」というフィルターがかかってたのかも。視野狭窄って怖い。
金マスを作ったらそれきりの一発勝負スタイルをやめて、その戦略を取り入れた最初のプレーから市長がどんどん増殖。そのまま8時間ぶっ続けで遊ぶことになるとは思ってなかった(なめてた)。

【女流棋士・北尾まどかの『スバラシティ』完全攻略9999年☆】その1・基礎編~あそびかた~|連載|TAPPLI
【女流棋士・北尾まどかの『スバラシティ』完全攻略9999年☆】その2・初級編~白ビルを下から並べよう~|連載|TAPPLI
【女流棋士・北尾まどかの『スバラシティ』完全攻略9999年☆】その3・中級編~連鎖を生みだすテクニック~|連載|TAPPLI
【女流棋士・北尾まどかの『スバラシティ』完全攻略9999年☆】その4・上級編~再建・バベル建設~|連載|TAPPLI

現在、「その5」にあたる最終回を執筆中とのことで、楽しみに待機中!



Level23の建物、ゲームオリジナルの宇宙人的な何かかと思ってたら、「東方明珠電視塔」という実在の建物だと人に教えてもらいました。
20150707touhou
上海のシンボルタワーとのこと。仮にもクイズプレーヤーなのに知らなかった……精進します。
14:15  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT