2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.21 (Thu)

『ゼロから作るDeep Learning』をJupyter Notebook使って勉強 & GitHubにプッシュ中



■ 0. やってること

① オライリー・ジャパン『ゼロから作るDeep Learning ー Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装』を
② 同出版社がGitHubで公開してるソースコード(MITライセンス)を、自分用GitHubリポジトリにForkし
③ それをもとに「Jupyter Notebook」で勉強まとめノート作成(翻案権に反しないであろう範囲内)&プッシュ

・ひとまず1章まで完了(↓ GitHub リポジトリ)
https://github.com/kinaphar/deep-learning-from-scratch/blob/master/ch01/chapter01.ipynb


■ 1. 『ゼロから作るDeep Learning』

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装 | 斎藤 康毅 |本 | 通販 | Amazon

「オライリーは良書ばかり出す」という評判を聞いてたけど、確かに読みやすいなぁという感じ。
1章 〜 3章まで読んだけど、導入が丁寧(環境構築の手順も分かりやすい)!
図説も上手い。

文中のコードを実行しながら読みたくなったので、Jupyter Notebookでまとめ直してます。


■ 2. GitHubで公開されてるソースコード

https://github.com/oreilly-japan/deep-learning-from-scratch

最高。


■3. Jupyter Notebook

導入、こちらが分かりやすかったです。
Jupyter Notebook を使ってみよう – Python でデータサイエンス

- pythonコードを逐次実行 & 結果見れる
- Markdownでコメントも挟み込める
- MatplotlibやNumpyインポートできる(グラフ描画など)

ってとこが最高に使いやすいです。基本的なショートカットも覚えると吉。

Jupyterのショートカットキー一覧を調べてみた - Qiita


■ がんばるぞい!

あんまり時間かけたくないので、数日で読み切れるようがんばります。


スポンサーサイト
23:59  |  プログラミング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.16 (Sat)

『わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門』 読了! Git最高!!

きなふぁ「Gitって難しそう……」

▼「マンガでわかるGit」企画の始まり


きなふぁ「Git最高!!」



▼SourceTreeで実践した様子(操作がこんなに学べる!)
2018-06-16_sourcetree

読みました(&前ステップ実践しました)!
ほんとに分かりやすい!
今まで体験した色んな「Git講座」の中でダントツ分かりやすかった……!

第1話「Gitってなあに?」だけはWebで無料公開されてます。見てみるとGitが何なのか(だいたい)分かります!
マンガでわかるGit 第一話「Gitってなあに?」 | マンガでわかるWebデザイン

この本で良かったポイントは

・実際にソフトを操作する画面が載ってる!(アイコンなど丁寧な解説付き)
・概念を説明する「例え話」が分かりやすい!(「ステージング」≒「撮影台」とか。詳しくは本編で要チェック!)
・なんとなくで理解してた「ステージング」「コミット」「プッシュ」の正しい意味合いが分かった!
・漫画パート→実践パートの繰り返しで挫折しにくい!(「ひとまず漫画パート読んでみるか」と思える)
・つまづきポイントが先回りして解説されている!(筆者あとがきにもそこを意識してる旨が書いてありました)
・実際にソフトを操作&オンラインサービスを扱うパートもあり、「実践」感がある!
・(必要なソフトなど)全部無料!!

……などなど山ほどありました。本当に丁寧に作られた本だなぁ……という印象。

ある程度Gitに慣れている人も、楽しく読めそうな内容です!
「リベース」「スカッシュ」「amend」「スタッシュ」「cherry-pick」など、ちょっと珍しい(けど覚えておくと便利な)操作の解説や、「あの有名な『React』の公式ドキュメントもGitHub Pagesで作られている!」というこぼれ話などなど。



読み切った記念に、勉強に使ったリポジトリをGitHub Pagesで公開 & メンバーページに「きなふぁ」を足してみました✌

メンバー |真央ゼミ C&R大学

▼聴講生「きなふぁ」
2018-06-16_git_primer_kinaphar

本当に楽しく勉強できました!!
Gitの使い方を知りたい新人エンジニアの皆さん、使い方を整理したい中級者の皆さん、新人にGitを教えたい皆さんにオススメしたい1冊です👍
23:41  |  プログラミング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。